大学生の時避妊に失敗して低用量ピルを服用するようなりました。

私は学生の頃に初めて低用量ピルを服用しました。
きっかけは、その時交際していた男性と避妊に失敗してしまい、モーニングアフターピルを処方して頂いた際に低用量ピルを勧められ服用するように。
モーニングアフターピルだと、低用量ピルの2倍の値段で、当時の私にはキツかったしこっちの方が心配少ないしなんて考えていました。
が、結局、低用量ピルの服用を続け毎月払うのも少し高いような気がして服用を辞めてしまいました。、
その頃には男性とお別れして心配も、なくなったのでちょうどいいや!なんて考えていたんだけど、働きはじめて次に付き合った人があまり避妊をしてくれず・・・(^_^;)
そこで、また低用量ピルを服用する事に。
学生の頃はそんな副作用はなかったのに、服用を再開しだした頃には気持ち悪くなったりフラフラしたりして、もしかして低用量ピルって使い続けると体に影響をきたすのかな?と勝手な解釈をしてました。
プロポーズもされたし流れに任せようと思い、ここでまた服用をやめました。
その後は無事妊娠し出産までしましたが、産後も避妊しないし、副作用我慢しようと思ってまたまた服用を始めました。
その時には別の産婦人科で処方してもらい、そこで初めて生理不順に効くこと・体に異常をきたすことはほぼないこと・副作用はそのうちなれるということを知りました!

今まで避妊するためだけのもので、産めなくなるとか副作用がしんどいとか勝手な悪いイメージだったのが覆されたうえに、生理不順を整えたり更には生理前の眠気やだるさなどの症状を和らげてくれる事があるなどいいことづくめ!

特に産後は生理前の症状がつらかったので一石二鳥★今では愛用し続けています!




体にもお財布にも優しいほうじ茶

一言でお茶と言ってもいろいろあるけど、家では冬場でも毎日ほうじ茶と杜仲茶を煮出して冷蔵庫で冷やしてあって、温かい飲み物が欲しい時には各自が珈琲や紅茶、ココアなどを入れて飲むシステムになっています。
こう書くとお茶好きな家族なんだと思われるかもしれないけど、
実は緑茶のあの渋みがどうしても好きにはなれないんです。(;´▽`A“
そんな私の一押しなのはほうじ茶なのですが、ほうじ茶というのは特別な茶葉なわけではなくて緑茶を炒ったものなんだけど、炒ることによって緑茶のあの苦味が消えてまろやかで飲みやすくなって、しかもとってもいい香り(ノω`*)
カフェインも減るから妊婦さんや赤ちゃんにもおススメなのです。
それにほうじ茶にはいろいろな効能があって、
その香ばしい香りにはリラックス効果や血行促進効果もあるから冷え性にもいいし、
緑茶に比べれば少ないもののカテキンも入っているから、カテキンの効能であるコレステロールや血糖値、
血圧、癌の抑制などなどいっぱいの効能があるんです。
しかも安いっ、( ̄▽ ̄)V いえーい!
一般的にほうじ茶はあまりよい緑茶を使わなくてもいいらしくて、
私のいつも買ってる国産茶葉のほうじ茶のティーパック40個入りは300円もしなかったと思います。(≧m≦)
家計にも優しい、絶対おススメなお茶なのです。d(*'-'*)b




どちらが勝ち組なのか分からないけれど

今日は、まだ現役でキャリアをしている元同期の女性と久しぶりにランチをしました。
在職中は彼女とは隣の部署で、一緒にお弁当を食べたりしていました。
今では私が夜は出歩けないので、昼間にどうしても都合を付けてくれたのです。
とても元気そうでしたが、最近では仕事に対するストレスが半端ではないらしく、
女性でも胃の銚子が悪くて医者に通っていると言っていました。
私は子育て中とは言え、彼女程気を使った生活をしていないので、何だか申し訳
なく思いました。
彼女も早く結婚して子供が欲しい、と言っていましたが、それでも彼女が活き活きとして
見えて、私には羨ましく思いました。

グリスリン





ママ友とランチ

今日は近所のママ友と公園へ。
今日は暑かったので子供たちも走り回って汗びっしょり。

公園で遊んだ後は友達のお家にお邪魔してランチをごちそうになりました。
子供がいるとご飯の時間もゆっくりできず、バタバタ。

ご飯を食べた後も子供たちはまだ元気で、今度はおもちゃで遊んで取り合いになったり。

でも友達と育児のことや今度はどこかおでかけしたいね~なんて話をしたり、
楽しい時間を過ごしました。

そして子供のお昼寝の時間にあわせて今日も帰りました。
子供も私も楽しい時間でした。
今日は近所のママ友と公園へ。
今日は暑かったので子供たちも走り回って汗びっしょり。




偏頭痛の時、鎮痛薬は我慢しない

私は子供の頃から、鎮痛薬はなるべく飲まないほうが良いと教えられてきたので、
偏頭痛が起きた時はひたすら我慢してきました。

こめかみを押さえて酷いときは数日間我慢していた事もありましたが、
ある日テレビでやっていた頭痛の特集で、
「頭痛は薬を我慢したからと言って治ることは無いので、
来るなと思ったら痛みが強くなる前に早めに鎮痛剤を服用していいんです」
と頭痛外来の先生がおっしゃっていたのを聞き、
ためらい無く鎮痛剤を服用できるようになりました。

途端に苦痛から開放されました。

やっぱり、無理するのはよくないですね。

精液サプリメント




ネコ発見器の私

私はネコアレルギーです。と書くとネコが嫌いに思うかもしれませんが、その逆で、ネコは大好きなのです。
ただ、ネコを飼っているお宅にお邪魔すると喘息が出てしまいます。ネコの姿が見えなくてもです。まるで私はネコ発見器です。
なのでネコを飼っているお宅には行かないようにしています。普段の会話からネコを飼っているか飼っていないかをリサーチしておいて「ウチに遊びにおいでよ」とお誘いを受けたら「はい、近いうちに」とだけ答えます。
人間関係にヒビがはいらないかなぁ…ちょっと心配です。





子供が寝る前に喘息の発作が発症!救急外来に行きました。

子供が寝る前くらいから咳を始めました。
常備薬の飲み薬と吸入器を使いましたが、
咳はなかなか収まりません。

それどころか、
「ヒューヒュー、ゼーゼー」
と聞きなれた嫌な音がし始めました。
喘息の発作が起こってしまったようです。

もらっている薬では、発作が治まらなかったため、
夜の救急外来へ行くことにしました。

救急外来へ電話をすると、すぐ来て下さいとのこと。
ありがたいです。

自動車で20分くらいの市民病院へ急いでいきました。
診察の結果、やはり喘息の発作が起こっているということで、
吸入をしてもらうことになりました。

吸入をする処置室に行くと、
他のお子さんも同じように吸入をしていました。
やはり、喘息は、夜に急に発作がでることがあるみたいです。

今日は、病院での吸入で発作が落ち着きよかったです。
しばらくは、再度発作が起きないように、
無理をさせないように気をつけたいと思います。





不妊治療の病院を替えようか

私は、今、不妊治療で通っている病院を替わろうかどうか悩んでいます。
家から20分くらいの病院へ通っていたのですが、
既に3年経ってもなかなか妊娠できないでいます。

遠くの大きな町まで行けば、インターネットのクチコミでも
評判の良いお医者さまがあります。
でも、何度も注射に通うことを思うと、
そんな遠くまで通えるのかなと悩んでしまいます。

でも、クチコミを見ると、
「病院を替わって、この病院でやっと妊娠できました。」
など、とても希望が持てるコメントが多くあります。

すごく悩んでいます。




愛犬のアレルギー

我が家に来た当初から耳の炎症が治まらず、
顎など体を掻くことが多かったのでアレルギー検査をして貰ったら
30種類ほどのアレルゲンが見つかりました。
食物については鶏、七面鳥、米、玄米、大豆と、検査項目になかったダックにも過敏に反応し、
酷い場合には嘔吐をしてしまいます。
食物については避けることができますが、
花粉やハウスダストについてはなかなか難しく、
耳の炎症や体の痒みがないのは一年のうちのわずかな期間だけです。
また、混合ワクチンについてアレルギーが出てしまうので、
ワクチン接種をやめたため外出はできません。




また、妊娠してない

今月も生理がきてしまった。
排卵チェッカーで、ちゃんと調べたのに。
やっぱり、自然妊娠は不可能なのかな。
毎月毎月、この瞬間が一番憂鬱。
旦那も、もう半分諦めてるみたい。
こうなったら、病院て、人工的に受精させるしかないのかな。
でも、嫌だなあ。
赤ちゃんは、自然に授かりたいよ。
避妊さえしなければ、妊娠なんて簡単だと思ってた。
赤ちゃんなんて、すぐできるって、たかをくくってたわ。
なのに、こんなに悩む事になるなんて、どうしてなの。