音楽&呼吸法で耳鳴りに勝つ!

私の耳鳴り対処法は、「音楽を聞くこと」と、「意識的に深呼吸をする」の2つです。

耳鳴りは、「キーン」という金属のような細く鋭い音の時と、「ジージー」という虫の羽音のような音の時があります。
「ジージー」という音の時はまだ我慢できるのですが、高い「キーン」という音の時は、どうしてもイライラしてしまいます。
前ぶれもなく突然始まる耳鳴りは、不快だし、集中力も下がるし、正直なくなればいいのにと思います。

「キーン」という耳鳴りは、体調が悪いと起りやすいです。ですので、なるべく体調管理には気を付けています。
「ジージー」の方は、何がきっかけで起こるのかが分からないので、起きたらその都度対処……という風にしています。

対処法その1「音楽を聞く」
仕事中ではなく、手近に音楽が聞ける機械がある場合は、イヤホンを使って耳鳴りよりも大きい音で音楽を聞いています。
「ジージー」という耳鳴りは、音楽の低音にかき消されるので、音楽を聞いている間はあまり気にならなくなります。
根本的な解決にはなりませんが、耳鳴りが治まるまでのストレス解消にはなっているので、オススメです。

対処法その2「深呼吸をする」
以前、耳鳴りの原因は何かとインターネットで調べた時に、「耳鳴りは酸欠によって起きる」という記事を目にしたので、耳鳴りが起きた時には、できるだけ深い呼吸をするようにしています。
仕事中でもできる方法なので、よく使います。
すぐ効く時もあれば、しばらく耳鳴りが治まらないという時もあります。
絶対すぐに効く!という訳ではありませんが、酸欠が原因の耳鳴りには効果があると思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です